保険屋(物損担当者)その後・・・

カテゴリ:
保険屋対応のつづきです。

保証対象物の減価償却の話をされてから約1週間。
物損担当者から電話がかかってきました。

保 「あの~この前お話されていたサングラスですが、自転車屋に確認がとれました。」
私 「はい・・・」
保 「それでは、そのご報告のお電話でした。」
私 「いやいや、ちょっと待ってください。前回、減価償却がどうのとおっしゃってませんでしたか?(苦笑)」
保 「あぁ、あれは全額保証します。」
私 「そうなんですか・・・そういうのきちんとお話していただきたいのですが・・・
保 「はい、すみません。」
私 「少しお聞きしたいのですが物損に関して、どなたに確認してますか?」
保 「自転車屋の店長ですが・・・」
私 「物損って本人には確認しないのですか?」「自転車屋には自転車の回収を依頼しましたが、物損対象のすべてが持ち込まれたわけではないですよ。」
保 「あっ・・・、すみません。」
私 「ほかにもあるのですが、お話してもいいですか?」
保 「は、はい。」
私 「速度とかを図るサイクルコンピューターというもの、ハンドルに巻くバーテープというもの、あとボトルケースやボトルもなんですが・・・」
保 「ぱーてーぷ・・・、ぱー・・・」
私 「バーです。ハンドルバーのバー、バーテープです。消耗品ですが自転車本体にはつかず、購入後買うものです。自転車屋に聞いてみてください。サイクルコンピューターやボトルケースも自転車屋で購入したものですからわかると思います。」
保 「わかりました・・・」

昨日までのやりとりです。
とりあえずなぞの減価償却っていう名の値引きはなくなったようです(笑)
交渉しなければそのまま値引き価格で評価されてたんでしょうね。(よかった)

それにしても、ほんと適当なんですね。
物損内容を本人に聞かないなんて・・・


今日は9月12日。
ツール・ド・ちば大会まで1ヶ月を切りましたが、決定したことがあります。
大会当日、私は自転車がない(笑)
物理的に参加できなくなりました。

あれっ、参加費、宿泊費は保証してくれるのだろうか・・・
確認してみなきゃいけないな。

まぁ、自転車があるないにかかわらず足のケガは治りそうもないので、諦めてましたけど・・・
当日は「チーム ツルちば」と「SRC」のサポートでもするかな。
ツルちば

ここに脚力がアップする秘密が!  
ロードバイク ブログランキングへ
ここを押すと脚が軽~くなる  


事故後の保険屋の対応に苛立つんじゃぁ!

カテゴリ:
事故から1ヵ月。
昨日、相手の保険屋から電話。

保 「自転車のことでお話が。」
私 「はい。」
保 「自転車とペダルは購入同額を保証します。」
私 「はぁ。」
保 「あと、ヘルメット、バッグ、シューズですね。」
私 「はぁ・・・」
保 「それは減価償却費を差し引いた金額を保証します。」
私 「はぁ~?」
保 「あとウェアですが購入先は自転車を購入した店ではないですよね?」
私 「購入は都内だったと思いますが・・・。いやいや、ちょっと待ってください。減価償却ってなんですか?」
保 「購入した後、価値が下がる・・・」
私 「もしかして会計用語をお話ですか?すみません減価償却って意味ご存じですか?」「いや、そんなことはどうでもいいんですが、差し引くってことは事故で破損したものと同等のものは買えないってことですよね?・・・それは、おかしくありませんか?被害を被った側の人が実質損をするってことになりますよね?」
保 「えっ、まっ、そのような決まりなので。」
私 「決まりって、それ誰が決めたの?(怒) 申し訳ないんだけど愛着あるんですよ。すべてに。気に入ってますし、思いれもある。実際に同じものは買えないのはわかってるけど、それでも同等のものを使いたい。わかりますか?」
保 「すみません、上司に確認しますので・・・」
私 「そういえばサングラスってどうなってます?」
保 「それは聞いてませんが。」
私 「聞いてませんって、誰に聞いたの?」
保 「自転車屋です。」
私 「なぜ、本人に聞かないの?」
保 「・・・」
私 「とりあえず上司に確認をしてください。」
保 「はい。」

ざっとこんな感じのやり取り。
正直呆れました。
保険屋ってこんなもんなんですかね。
対応担当のスキルが低いんですかね。

保険屋の名前は伏せますが国内大手です。
対応者は若いお姉さんのようでしたね。

そういえばケガ担当だという保険屋のおじさんは、やたら専門用語ばかりを早口でまくし立てる人だったな。
個性が強い(笑)




あっ、バーテープとかボトルホルダーのことも言わなきゃ。
あと何かあったっけ?
14

冷静でいられなかったので忘れてました。
今度言おう。
あれ、そういえばガーミンってどこに行っちゃった・・・?


膝の腫れは一向にひかないし、ほぼ毎日の通院、おまけに風邪までひいちゃってもう散々です(苦笑)。

ここに脚力がアップする秘密が!  
ロードバイク ブログランキングへ
ここを押すと脚が軽~くなる  


事故後15日経過

カテゴリ:
今回は備忘録というか記録として。

8/8の事故後、15日経過。

左ひざ部は常時痛むことはなくなった。
しばらく座った後に立ち上がる、寝起きなどの初動は相変わらず非常に痛む。
この痛みは当初から変わらない。
が、痛みで眠れない状態からは開放された。

松葉杖は長時間使用すると脇下が非常に痛むことから、緊急時以外には使わない。
びっこを引きながら、なるべくものにつかまりつつ歩行している。
外出時はひじょうにつらいし、一人だけ歩行スピードが遅く歩行者に少々迷惑をかけているようだ。

腫れは相変わらずといったところ。
結構腫れている。
筋を痛めてもこうは腫れない。骨にダメージがあるとこうなるものなのか。
患部は熱を持っていて触ると熱い。
15日でこんな状態だと、1ヶ月半後の大会参加はムリだろうか。
ここでムリをして出場して長引くのもなぁ。
まぁしばらくは様子見。
41
すね毛が汚い。
剃ってから15日目はこのくらい生えるのか。笑

右足の擦過は治りつつある。
かなり痒い。
寝てる間に掻かなければよいが。

ここに脚力がアップする秘密が!  
ロードバイク ブログランキングへ
ここを押すと脚が軽~くなる  

とりあえず全治2ヵ月~(涙)

カテゴリ:
mri

先週右足、今日左足のMRI検査が終わりました。
結果からいうと捻挫以上骨折未満くらいのダメージだそうで。
足を強く捻ってしまったので骨が圧迫されて膝の骨の一部が潰れた感じなのでしょうか、診断画像ではそんな感じに見えましたね。
どうりで腫れてて熱もってるわけだ。
痛いし。

回復するのには時間がかかるとのこと。
とりあえず2ヶ月後に再検査。
なので、ツール・ド・ちば出場は、負傷したままの可能性もありか(苦笑)

まいったな。

ジャージ買っちゃったし、大会にも申し込んじゃったし、チームツルちばも放っておくわけにいかないし。
参加するしかないんだけど、なんとか治らないかね。
もういい年だし、治りは遅いよな(笑)

なんだか愚痴っぽくなっちまった。

体のことははっきりしたが、自転車はどうなるんだろう・・・

まいったな(笑)

ここに脚力がアップする秘密が!  
ロードバイク ブログランキングへ
ここを押すと脚が軽~くなる  



交通事故。やられちまった~(涙)

カテゴリ:

58
救急車で搬送中の私。
サイクリング中、軽自動車に突っ込まれてしまいました。
昨日の話です。



比較的広い農道だったんですけどね。
完全に車の前方不注意。
あとで聞けば往来する車にしか目に入っていなかったらしく、自転車で走っていた私は眼中に入っていなかったとのこと。
派手目なジャージ着てるし、派手目な自転車なんですけどね。
走行スピード速すぎたのか(笑) な~んて。速くても30kmくらいですが。



その農道で後輪左側から突っ込まれましたんですね。
後ろから攻めこまれたので、とうぜん私はその車は視界に入っていなくて、ぶつかってきた瞬間後方見ると、赤い軽自動車が乗っかてきたんです。
ぶつかってきた瞬間に倒されてしまったんですが、その車がブレーキを踏んでくれなくて、グイグイ押してくるんです。

「あっ、ブレーキ踏んでない。やばい、乗っかってくる。」

ズルズル押されて体の右側がアスファルトにこすられているというか、削られているのがわかるんです。

「痛ぇ~」

それよりもまずいと思ったのが左足。
ペダルからビンディングが外れていませんでした。
外すこともできない。
車がグイグイくるとグイグイ左足がねじれる。

「やべっ、足がもげちまう。」

と思った瞬間車が停止。
助かりました。
左手でビンディングを外して左足をリリースしたんですが痛いのなんのって。
唸り声が出て・・・

「ヴ~、ハァハァ、ヴ~、ハァハァ・・・」

運転手が降りてきて動けない私の体を揺さぶりながら

「大丈夫ですか?大丈夫ですか?大丈夫ですか?・・・」

私が返事をするまで質問をあきらめてくれない(笑)
おいおい、救急車が先だろうに・・・
それにけが人の体を揺さぶるのはまずいだろう(苦笑)

通りすがりの方々に救急車呼んでもらって搬送され、今はブログ書ける状態にまで回復しました。
松葉杖生活ですが(笑)
体の痛みはけっこう強くて昨晩はさすがに熟睡できずです。
1439083943245


体はね、治りますけどね。
機材が心配です。
カーボンだもんな。
車が乗っかって来ちゃったから、逝ってしまったかもな~(涙)

体はね、ツール・ド・ちば開催の10月までには完治することはないと思いますが、走れる程度までに回復すると思うんですけどね。
自転車はね。はいこれってわけにもいかず。
はぁ~困ったもんです。

最悪、かみさんのクロスバイクで走るしかないかな・・・

ここに脚力がアップする秘密が!  
ロードバイク ブログランキングへ
ここを押すと脚が軽~くなる  



このページのトップヘ

見出し画像
×